[PR]激安災害対策は防災用品.com    [PR]カー用品・育児グッズは STWorks Store
+★ブログ村参加中★
ブログ村
「シャルトリュー」「高齢ママ育児」「二人目育児」
ランキングに参加中です。
よかったらポチっとお願いします。
にほんブ

ログ村 猫ブログ シャルト

リューへ
にほんブ

ログ村 子育てブログ 高齢

ママ育児へにほんブ

ログ村 子育てブログ 二人

目育児へ
+CM space
+☆★登場人猫紹介★☆

ユッケ(♀・シャルトリュー)
2007年6月生まれ
出身:大阪市内ペットショップ


カルビ(♂・シャルトリュー)
2009年1月生まれ
出身:長野県 Cattery Fiorire


テン子(♀・人間)
2010年1月生まれ
出身:大阪府


ヨ太郎(♂・人間)
2011年9月生まれ
出身:大阪府
+CM
+google ads
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
ワールド牧場(後編)

先週末


家族揃ってワールド牧場へ行って来た。


(前半の様子はコチラ ↓)
http://shall-nama.jugem.jp/?eid=422



HPでみたところ敷地面積は広く
生活している動物の数も少なくはなさそう。



だからね



維持費はかかると思うのです…



でも

ペット500円て(笑)


(しかも「5」が微妙に修正くさい)


客の多くは犬連れでしょうが…
当然、猫でも500円でしょうな。


じゃぁ…



我が家が総出すると
娘が0歳の今なら



   3000円か!(行きませんけど)




フェレットとか兎とかリスとかでも500円なのかな?


せめてドッグラン使用で別料金とか
そんなことなら納得だが


堂々と入場ゲートで料金取るところがスゴイ。



そんな事はさておき…



娘は



ブタさん馬さんに続き


(前半の様子はコチラ ↓)
http://shall-nama.jugem.jp/?eid=422


ヤギ?さんに挨拶




互いに不思議そうな顔で見つめ合います。




このヤギさん
とてもお腹がすいていたのでしょうか…



我々が近づくと単独でテケテケやって来て
すごく愛想がいい。



オーラがまるで

カルビのよう(笑)



微妙にアホで癒されました。



続いては



柵越しですが…

兎とカメ!



(ちょっと亀がデカイですが)



そして




期待を裏切ることなく

兎がサボってくれました。



と、面白おかしく書いてみましたが
実はこのカメさん…



兎の存在が目に入らないほどインパクトが強く
ものすごいスピードで歩き



見物客から



   うわー。早っ



と、喝采をあびていました。



私も、こんなにアクティブな亀
今までみたことがありません!(笑)



ほんと

ブラボーな亀さんでした。



こうして



小動物ふれいあい広場を満喫した後
ミルクタイムを挟んで休憩。




周囲を見渡すと、ポニーに乗ってる子供や
バーベキューしている子連れママさんグループ



皆とても楽しそうだった。



そして



一息入れた我々の目に止まったのが




   猫の癒し館(お一人様500円)




ここで、まさかの別料金…。



ものすごく興味があるのだが
別料金という敷居の高さに夫が




    ちょっと様子見てくる




そう言いながら
ひとまず館へ偵察



すると中から係りのお姉さんが顔を出し




   入られますか?




と、声を掛けられている様子。




夫の報告によれば




   「2歳未満のお子様と保護者1名様は無料」




とのこと。



なんて細かい設定なんだ(涙)




そういえば…



隣でウロウロしていた3人家族は
話し合いの結果



パパ     → ベビカーを持って外で待機
ママ&ベビ → 中へ



なんか寂しいなぁ…って
思ってたけど


ぇ。


そうゆうこと?


パパはあんまり猫好きじゃなかったんだと思いたい(笑)




そして我が家は
500円を払い家族揃って入場。



さすがに娘も

余裕の視線



猫慣れしています(笑)



こちらの館は猫が多いにもかかわらず
とても綺麗で清潔でした。



というのも…



部屋の中にいるのは1歳未満の販売猫ちゃん達。


隣接している外庭にいる猫ちゃん達は
1歳を越えた成猫。
張り紙には里親募集となっていた。



エジプシャンマウマンチカンロシアンブルー
アメショノルジャンベンガルアビシニアン
ブリティッシュショートヘアーもいたかな?


中でも子猫のアメリカンカール
妙にデカくて可愛かった。


夫は成猫のベンガルに見惚れてましたが…
「これ以上は養えないかぁ」と諦めていました。


皆、性格も毛艶も良好。
とても手入れが行き届いていて気持ちよかった。


猫好きには充分500円の価値はありました。



**************


【あとがき】



いやー



デジイチのレンズの関係で
「猫の癒し館」の写真がブレまくっていて…
どれもこれも使えず(涙)



気付けば亀の写真を3枚もアップしていたよ!



バランスの悪さで笑っといてください(汗)



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| レジャー | 10:33 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark
ワールド牧場(前編)

何度かブログにも書いてますが…



私は猫アレルギー
夫はアトピー性皮膚炎である。




そんな父母を持つ娘と暮らし8ヶ月。





今のところ猫アレルギーもアトピー症状も出ていない。




ウソかホントか



噂では



1歳までに多くの動物と触れ合うとアレルギー性反応が抑えられる
そんな話をよく耳にする。



さらに乳児期よりペットと暮らしていると
花粉やカビなどにも抵抗性ができるらしい…




そんなわけで




やっと秋らしくなった昨日

(昼なのに)まだ眠そうな娘を連れ出し…





たくさんの動物達と触れ合いに行ってきました!

ワールド牧場
http://www.worldranch.co.jp/




まずは

豚さんにコンニチハ♪




パパに抱っこされながらの挨拶回りです。





自由に敷地内を歩き回る豚さんは皆
お利口さん。


とっても可愛く



   ブヒブヒ




言ってくれました。



小屋の中では

子豚ちゃんがオッパイ飲んでました〜(子供デカいな)






次に




さらさらヘアーが爽やかな…

お馬さんに挨拶♪






何気に前髪が揃ってるのがおかしかった(笑)



*************

次回


ワールド牧場(後編)



   「兎と亀と癒しの館」



ご期待ください。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| レジャー | 09:08 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
さくらサクラ・2010

今年も桜の季節到来です。


思い起こせば


去年の桜の思い出は派手でした…
http://shall-nama.jugem.jp/?day=20090410


今年はまだ娘が小さいため
派手な花見には行けませんが


子供連れの友達夫婦と
お花見散歩に出かけることになりました。


そんなわけで…


ついに娘も
ベビーカーデビューです!


でも


車に乗ると…

やっぱり・・・お寝んね

15分ほどで目的地へ到着

大阪府八尾市・玉串川
(淀川水系・一級河川)


この玉串川
川とはいっても幅は5mほど。

昭和40ごろから周辺住民が協力して植えた桜の苗木が成長し、
1000のソメイヨシノが5kmにわたり
桜のトンネルになっている。

この桜並木は、近鉄河内山本駅から
北側2km南側3kmの川沿いに続いており

のんびり散歩するには
ちょうど良い遊歩道となっている。



桜の木は低く枝が近いため
とても綺麗で見ごたえがありました。

アップでどうぞ

この日は娘の散歩デビューにふさわしく
お天気も良くポカポカ陽気。

桜は見た目に

満開〜♪


そして帰り道…


甘味処で一息入れることに


花見中ずっと眠り続けた娘は
お店に入っても

まだ寝てました。


えぇ…


帰宅するまで泣くこともなく
ガッツリ眠ったままでした(笑)


   さて


この散歩をデビューとカウントしてよいものか?


今ブログを打ってる横で
渋い顔してる娘を見て…


   やっぱりアカンか?


そんな気がしてきた。

にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ

| レジャー | 21:33 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark
芋煮と燻製

私は東北に住んでいるわけではないが…
いま、仲間内で


   芋煮会がブームである。



去年の4月末に第一回の芋煮会を開き
そして昨日…めでたく第二回が催された。

今回のメンバーは春爛漫ドライブの仲間を中心とした
職場の友人たち。

もちろん隊長のプリントも配布された。


その項目の中に…


「芋煮の歴史」については諸説があり、
発祥の地は山形県中山町と言われている。
江戸時代・元禄時代に京都方面から最上川上流に
荷物を運んでいた船頭たちが、河原で地元の里芋と、
運んできた棒鱈とを煮て食べたのが広まったもので、
京都の郷土料理「芋棒」が起源といわれている。
明治初期に米沢に牛肉屋が誕生し、その後
明治初期頃に山形県の各地で「いも煮会」に使われるようになった




と、スケジュールの他にちゃんと説明があった。
さすがである。


開催場所は大阪市内から車でおよそ1時半の場所にある

名阪森林パーク(三重県亀山市)
http://www.kameyama-kanko.com/home/genre/leisure/001/index.html


このキャンプ場は第一回の開催場所でもあり
今回で二度目の利用となった。

天気も良かった昨日は
釣りを楽しむ利用客が多く訪れていた。

そんな中…
我々は季節はずれの芋煮を楽しんだ。

PM13:00

ぼちぼち鍋が煮えてきた

湯気で写りが微妙〜(笑)

そして今回…

ホームセンターでキットを買い込み…

アウトドア燻製にもチャレンジ!


今回の企画は前日に急に思いついたので
仕込みがいらない食材をチョイス。


カマンベールチーズ
チーズ入り竹輪
チーズはんぺん
ししゃも


どんだけチーズ好きやねん(笑)

そして…とろけるので火加減が難しい。


結局…

はんぺんがフワフワで大好評でした。


味は悪くなかったのですが…
やはり火加減と調理時間の調整が難しく

しかも…

箱の底が網になっているため、
薪で調理すると煙が中へ入り込み…

網の上に置いてあるさくらチップの存在価値が薄い(涙)


この燻製器の場合
ガスコンロでなきゃダメかもしれません。


ちなみにししゃもは燻すのに時間がかかりすぎたため
網で直焼きして美味しくいただきました(笑)


そして…

芋煮が完成〜♪


だし汁は山形の「すきやき風」

具は


  里芋・白ねぎ・こんにゃく・しめじ・舞茸・ごぼう・牛肉


ヘルシーで胃がもたれることもなく
爽やかな満腹感でお酒もすすみます♪

最後は煮汁にカレーで味付けし、
カレーうどんで締め。


なかなかクセになります(笑)



PM4:30  撤収



食べた後は温泉!

芋煮会場から車で走ること10分。

大山田温泉「さるびの」へ到着
http://www.sarubino.com/


泉質は、ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物質温泉
さるびの温泉施設から約1キロ離れたところに源泉があり、
源泉温度35.5度の温泉が1分間にドラム缶約3つ分噴出している。
湯船へは源泉をボイラーで沸かしてから使用しているらしい。


第一印象は龍神温泉に似た「ヌル・サラ」泉質
帰宅して泉質を調べると、やはり同じ炭酸水素塩だった。


私はかなり好きなお湯です。


ちなみに大人の入浴料金は¥800
入浴タオルが付いてきます♪

温泉たおるコレクターの私にとっては
なんとも嬉しいサービスでした(笑)

そして…

ユッケ&カルビも元気です♪

にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ

| レジャー | 01:36 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark
八幡堀と琵琶湖の夕日

春爛漫ドライブ〜第4章〜

2009/04/09

PM4:15

水郷めぐりを終えた一行は
移動するため駐車場へ…

すると、その途中で


ニャンコに出会う。

あ、あれ?
いま気付いたけど…この子
鎖でつながれてるようにみえる。

ぇ。猫のようで犬?まさかねぇ


そんなことはさておき、
ニャンコの視線の先にあるモノは…

廃車?

ん?

後部座席まで満席だった。

ちょっと笑ってしまった自分を…負けだと思った。

そして駐車場へ到着。

ここでも隣接している みやげもの屋を素通りできず、
自分に負けた。

日本酒のアイス♪

笑っちゃうほど日本酒の味がして、美味しい〜♪
よく出来てる!

PM4:45  移動

すぐ近くの八幡堀へ立ち寄ることに

ここでも桜は見事に満開。

日牟禮(ひむれ)八幡宮前の鳥居をくぐった白雲橋付近

ここでも負ける。

日牟禮ヴィレッジ クラブハリエ

大阪では百貨店に行列ができるほどの人気だった
クラブハリエのバームクーヘン。
その焼きたてをスイーツ好きの夫へのみやげに買うつもりだった。

しかし…残念な事に、焼きたては売り切れ。

仕方ないので、
代わりにロールケーキを購入し、店を後にした。

PM5:30

隊長おすすめの夕日が見えるカフェへ向かう。

PM6:00  現地到着

今日の最後を飾るにふさわしく

夕日が見える席でのティータイム

店内からの眺め

まさに「暮れなずむ夕景」

普段、夕日を見慣れていない私は
夢中で何枚も何枚も撮影…

その中でも、お気に入りがコチラ

空の色が好きです。

4回に渡りブログでアップしてきた
「春爛漫ドライブ」編…
ちゃんと予定を立てると、1日でこんなに遊べるのかと
関心してしまいました。

素晴らしき遊び人の隊長に感謝。

これからも遊ぶぞ〜♪

| レジャー | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
水郷めぐり

春爛漫ドライブ〜第3章〜

2009/04/09

PM1:45

瀬田川食堂を後にし、
次に目指すは


   滋賀県近江八幡市


目的は…

おうみはちまん水郷めぐり

近江八幡市内では現在4社が「水郷めぐり」を
運営しているらしい。

詳しくはコチラ
http://www.omi8.com/annai/suigoumeguri.htm


4社のうち2社が「手こぎ舟」を出しており
我々は今回、近江八幡和船観光協同組合の
定期船に乗ることになった。


PM2:50  船発着場へ到着

PM3:00からの乗船を待つ。

やがて代表者の名前が呼ばれ…

靴を脱いで船内の畳に座る。

船はどれも8名乗り

我々は4名のグループだったので
横浜から来ていた上品そうな3人組のオバチャンと
同乗することとなった。

さーて、出発です♪

船を漕ぎながらガイドもこなすオッチャン…すごい。

船からの撮影の難しさを知りました…

小さい船だと低い橋もラクラク通過〜

橋の上から見物している人や
川辺でカメラを構えるひとも。

狭い水路から広い場所も経由する。

途中からは…

デジイチあきらめ
携帯電話カメラでの撮影にチェンジ。

船から片手を出して気軽に撮影できるので、
意外にイイ写真が撮れるのです〜

桜もイイ感じ。

今回の水郷めぐり1番のお気に入りがコチラ

ちょっとピントが甘いですが…まぁいいや(笑)

あまり歴史に詳しくないので
簡単にしか触れませんが…

こちらの水郷めぐり出発ポイントである豊年橋
豊臣秀吉の姉・日秀の子、豊臣秀次が始めたという
水郷めぐり発祥の地…だそうです。

鳥や植物に興味のある方なら、もっと楽しめそう。


モーター音のない手こぎの素晴らしさは
ゆっくり進む船からの水音や風の音…温度で体感できました。


今回は桜シーズン中ということもあり
たくさんの船が出ていたため、
すれ違い停船などの時間を含めると
70分ほどの乗船となりました。

派手な景色が好きな方には
多少の物足りなさが残るかもしれませんが、
私はとても気に入りました。


エアコンに「水郷めぐり」っていうモードほしいな。


それくらい心地よかったです〜♪


気付けば…このブログ始まって以来の
画像の多い更新となりました(笑)

いよいよ次回は最終回!(まだあるんかい?)

| レジャー | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
瀬田川食堂

春爛漫ドライブ〜第2章〜

2009/04/09

背割堤で桜を満喫し、次に向かった先は


   滋賀県大津市


隊長おすすめの店があるらしい。


PM1:00 現地到着

瀬田川食堂  (滋賀県大津市)

滋賀県立琵琶湖漕艇所の近くに位置し
店内からはカヌーやレガッタが一望できる。

店内からの眺め


このあたりでは琵琶湖固有主の瀬田しじみが有名。
主に瀬田川河口で漁が行われているようだ。

しじみ参考資料
http://www.sijimi-lab.jp/sijimi_syurui.html

といわけで…
シジミといえば


   しじみ汁!


おなかすいた〜
(さっき、よもぎ餅たべたやん?)

さっそくメニューを拝見

種類は豊富なようだ。

そして…
初来店の我々は隊長のオーダーに注目。


   玉子焼定食で味噌汁をシジミ汁にチェンジで。


お〜
なんだかウマそう。

瞬時に全員が隊長に倣え…となった(笑)

玉子焼定食(しじみ汁バージョン)   ¥830 


ご飯は大盛り。
しじみ汁はアツアツ!

しかし…
サービス満点すぎて、丼から溢れそうな汁が
熱くて持ち上げられない。

   
   マイッタな…


早く飲みたい〜
ここまできて何の葛藤やねん…
そこで隊長が


   口を持っていって飲めばええやん


って。
こんなアツアツすすれるかい。



   そうか!しじみ食べて貝殻を減らせば汁も減るやん



って、私が提案したら
今度は私が笑われた。

確かに地道すぎて食べきる前に
お汁が冷めそうだった。

瀬田しじみ…身は大きくはないが、
ふっくらしていて臭みもなく
最後まで美味しく食べきれました。

市販されている安いシジミは
みそ汁に入れてダシは取れても、
とても身までは食べる気になれない。

見た目はそんなに多い気がしなかった
玉子焼定食…

でも食べ終わったら、かなり満腹でした♪

よーく見れば
ご飯も汁も器が丼だわ(笑)

他の定食メニューもボリューム満点な予感。



   そして、お会計…



実は値段をはっきり覚えていない(汗)
でも、レジでおばちゃんが


   ゴメンねぇ130円アップで〜


と、皆にしきりにに謝っていた声が耳から離れない。
なのでおそらく¥830だったと思う(適当)

ん?

まてよ

あらら?


   しじみ汁¥280 − みそ汁¥170 = ¥110


謝る理由はコレのせいか?

(つづく)

| レジャー | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
春爛漫ドライブ2009

汗ばむほどの陽気だった昨日
職場の友人達と花見にでかけた。

超・雨女の私が参加しているにもかかわらず

昨日はめずらしく…

めちゃめちゃに晴れた。

いつも企画してくれるウチの隊長は
毎回かならず出発前に自ら作成したプリントを配布する。

今回は…

 その場でチョイス春爛漫ドライブの旅♪


松コース…滋賀・湖西 方面(330km)
竹コース…滋賀・湖東 方面(275km)
梅コース…和歌山   方面(160km)


移動距離と時間、高速料金まで書き込まれた
完璧な企画書。

素晴らしい企画力である。

どれも魅力あるコースだったが
協議の結果、今回は…



   コースに決定!



早速の出発となった。


まず最初に訪れたのは

背割堤 (京都府・八幡市)
http://www.walkerplus.com/hanami/kansai/kyoto/S2609.html


京都府八幡市の北部に位置し
宇治川と木津川を分ける細長い桜堤の堤防です。

木津川・宇治川・桂川の三川合流のための悪水防止のために考え出された
下流に剣のように長く伸びた堤防で、その地形から「剣先」とも呼ばれている。


平成元年に「淀川河川公園背割堤地区」が開園され
毎年この辺り一帯では、八幡市・八幡商工会議所などが後援して
「背割堤・八幡桜まつり」が開催される。

1.4kmの桜並木が約250本のソメイヨシノで満開になる。


それでは見事な桜をご覧ください。

黄色い花はタンポポ

満開絶頂でした。

アップでどうぞ。


そよ風が吹けば…

桜吹雪に(あまり伝わってない)

これがレンズの限界(と思いたい)…腕の問題か?(笑)
桜吹雪を上手く写したい〜
今後の課題です。

花見といえば

団子もね。

隊長がご馳走してくれました〜
美味かったです。


桜を見るにも人それぞれ好みがある。

私は並木道より見事な1本桜を見たい派だった。

というのも…
並木道の桜は1本1本が小さく
枝に咲く花の密度がイマイチな木が多い
そんなイメージが強く、あまり感動したことがなかった。

背割堤は明治43年に完成したらしく、
その頃から今の桜並木があったかは謎だが
完成と同時に作られていたとしたら桜の年齢としては
まずまずのベテランになるのかもしれない。

1本1本の木が大きく花の密度も文句なし。

間隔は開きすぎず、詰まり過ぎず
250本の並び方も最高。

そして何より
堤防の両サイドに垂れ下がる桜の枝が
草地に木陰を作り1日中でも座っていられそうなほど
心地イイ。


   桜並木に対する意識は背割堤で変わった(笑)


私が今までに見た小さい木の並木は
この先の成長を見込んだ間隔で作られ
何十年か後にはファンも増えてゆくのかもなぁ…

そんな思いがしました。

次回は第2ポイント…

お昼ごはんから!

お楽しみに。

| レジャー | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
お散歩

今の家に越してから、
あれこれと忙しく過ごしていたら…


   春になってた。


名所へお花見に出かけるのもいいけれど
近所のことを何も知らないので

桜が咲いていればラッキーだね…

そんなテンションで夫と2人
散歩に出かけてみることにした。

まずは近所に流れている大和川の堤防

自転車で走ると気持ちよさそう…

車は対岸を走るため
この道は人と自転車の行き来だけ。

途中には

こんな柱が…。


   なんで13.2km


そんなことをブツブツ言いながら、
写真をアップしていたら夫が


   13.3kmってのも見たよ


って…

ぇ。

まさか100m毎に立ってるの?

この件については、
追って調査してみようと思います。

堤防からは残念ながら…
桜は見当たりません。

天気もあいにくの曇り空…

上部の白い部分は川です…まるで空みたい。

なんか変な写真になってしまいました(笑)

帰り道

近隣マンションの敷地内に咲いていた桜


よーく見ると
枝の下のほうは、もう葉が出ていました。

あらら…ピーク過ぎてるぅ?

| レジャー | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark